二夜の女

  • 2016.11.26 Saturday
  • 16:20

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

【出演】 名高達郎、眞野あずさ、中丸新将 他

【放送】 1988年(フジ)

 

警察庁の検事が旅先で一夜を共にした女は殺人犯だった。大人の男女の純愛を描いたラブストーリー。原作は多岐川恭著の『二夜の女』。

 

妻の浮気が原因で離婚した検事の名和はやっと落ち着きを取り戻し、静養のために京都へ一人旅へ出かける。宿泊先の旅館では一人旅の女性が宿泊を断られて困っていた。京都の旅館では慣習的に女性の一人旅の客は受け付けないのである。ところが咄嗟に機転を利かせた通りがかりの女性・小池道子がツレを装ったため二人共名和と同じ旅館に宿泊することになった。翌日、名和は同室の女性に置いてきぼりをくらっていた道子と京都観光に出かける。道子に密かに心惹かれていた名和は道子が人妻と聞いて落胆するが、話をしている内に互いに意識するようになり、一夜を共にしてしまう。

 

主役は名和だが、このドラマは人生の最期に幼い頃の夢を叶えようとした道子のロマンティックなラブストーリーであり、ラストで見せる道子の満足そうな笑顔が非常に印象的なドラマである。ドラマ中濡れ場はあるものの、ドラマ全体がロマンティックな雰囲気で制作されているため濡れ場もさほどいやらしい表現にはならず、綺麗にまとめられている。

 

軸になっているのは幼い頃の初恋。勿論、登場する名和も道子も結婚に失敗して良い意味でも悪い意味でも人生経験を踏んでいる。いや、人間の汚さを見て来たからこそ、幼い頃の純粋さに憧れを抱いてしまうのかも知れない。

 

結局のところ、このドラマはミステリーでもサスペンスでもなく、純粋にロマンティックな大人のラブストーリーである。ささやかな初恋のエピソードが何ともいじらしい。

 

満足度は★★★★

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM