絶対正義

  • 2019.03.24 Sunday
  • 15:14

【出演】 山口紗弥加、美村里江、片瀬那奈 他

【放送】 2019年(フジ)

 

規則を守る事こそが正義と信じて生きる一人の女。規則を守れない者は戒めなければならない。正義を振り翳す正義のヒロインの正体は天使か、悪魔か、それとも・・・。人間の本質を抉るホラーサスペンス。原作は秋吉理香子著の『絶対正義』。

 

女子高生・高規範子は厳格な母親への反発から友人と遊んで門限を破ってしまう。母親から門限を破った事を責め立てられた範子は精神的に追い詰められ初動的に自殺を図ろうとする。ところがそれを見た母親は赤信号を無視して救助に向かい、車にはねられて死亡する。赤信号を無視するなんて規律に厳しい母親には考えられない行動だった。この事から範子は規則を守る事こそが正義であると信じ込むようになる。やがて範子は不条理な事情から高校生活も残り三か月という時期に他校へと転校させられる羽目に。新しい学校に通学する途中、バスの中で痴漢に遭っていた少女・由美子を助ける。偶然にも由美子は範子のクラスメートで、痴漢の一件で範子をリスペクトするようになった由美子の誘いで仲良しグループ(由美子、和樹、理穂、麗香)の一員となる。不幸な境遇の自分を家族のように温かく受け入れてくれた事に範子は感謝するが、その直後範子は仲間の一人・和樹のスカートが校則の基準より二センチ短い事を言及し校則違反だと訴えを起こす。範子の言動に周囲はその程度見逃せば・・・と戸惑いを隠せなかったが、予想に反して学校側が範子の校則を遵守する毅然とした態度を褒め称え、範子の行動は正当化されてしまう。成績優秀で品行方正な範子は正義のヒロインとしてグループ内でも頼られる存在になっていく。しかしその一方で和樹だけは範子の正義に疑問を感じていた。それでも範子を全面的にリスペクトしていた由美子だったが、ホームレスを強制退去させろと役所に訴えたり、生徒の喫煙に目を瞑った教師を不祥事のもみ消しとマスコミにリークしたりと、相手の事情を全く考えない範子の行動に違和感を覚えるようになる。

 

範子の何が間違っているのか?

 

法律とは人間を守るために定められたものであるが、法律を守る事は時として道徳心に外れてしまう事がある。このドラマは母親の死が原因で法律を守る事こそが絶対正義だと信じて生きる少女と彼女に人生を脅かされる友人達のストーリーとなっている。転校生・範子は法を守る事こそが正義であると信じ、それを周囲にも課していく。怖いのは範子の言葉は全て正論である事。範子の行いに違和感を覚えても正論をぶつけられれば大抵の人は口を閉ざしてしまう。勿論、討論が面倒臭いというのもあるだろうが、それ以前にあからさまな正論に対抗するのは相当な精神力と判断力と気力が要求されるのである。誰も「正しくない」と言わないから範子は暴走する。例えそれが身内であっても、大切な仲間であっても、法を守らなければ容赦なく罰を課していく。こんな友人がいたら正直言ってヤバイ。ドラマでは無いが心穏やかになんか暮らせない。


ドラマは終始、法律ロボットのような範子に振り回される人々の話になっているが、ただラストのまとめ方は人間らしい終わり方でほっとした。

 

満足度は★★★★

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM