優しい魔女

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 16:34

【出演】 イ・ダヘ、リュ・スヨン、ペ・スビン 他

 

見た目はそっくりだが性格は正反対の双子。重病の妹の身代わりを務める事になった姉と超ハイスペックな男達との三角関係ラブコメディー。

 

双子の姉妹――チャ・ソンヒとチャ・ドヒは見た目はそっくりだが性格は正反対。二人は子供の頃から何をするのも一緒で仲が良かったが、二人が高校生の時、父親が理不尽な死に方をしてから少しずつ二人の間に亀裂が生じるようになった。姉のソンヒはソイン大学に主席合格するも家庭の事情から入学を辞退し、妹のドヒは姉の好意を少しも感謝する事無く進学した。その後、ドヒは子供の頃からの夢を叶えて客室乗務員となる。必要なものは金と権力と名誉。恋愛は無駄。家族を捨てて生きるドヒは東海航空の看板スターとして華やかな生活を送っていた。一方、ソンヒは必死に働いて家計を支えていたが、無職の青年――ポン・チョンデと結婚し、人から面倒を押し付けられて損ばかりする人生を送っていた。ある日、ドヒの家を訪ねたソンヒはドヒが元彼にストーカーされている事を知る。ドヒに異変があったのはそれから間もなくの事だった。突然ソンヒを訪ねて来たドヒはソンヒに自分の身代わりを頼んで意識不明の重体に陥る。

 

色々ツッコミどころはあるものの、文句なしに面白い。ドヒの代わりに出社したソンヒが経験も無いのに客室乗務員として飛行機に乗ってしまったり、愛欲を拒否して瞑想に耽るパイロットがいたり、東海航空の御曹司がアラブで遊び暮らしていたりとあまりに突飛でコミカルな設定に初回から食らいついて離さない魅力が満載のドラマである。しかしながらこのドラマで真に訴えたいのは心の優しさこそが人間の強さであると言う事。世知辛い世の中、優しいだけの人間は人に利用されて損ばかりしている。しかし優しさは決して間抜けではない。正反対の性格の双子の姉妹を通じてひしひしと伝わって来る。

 

全20話の韓国ドラマとしては短い内容のドラマだが、テンポは良いし長作のようなだらだら感は皆無。むしろ良くまとまっていて、気楽に楽しめる内容だった。またソンヒとソジンの純愛、悪を許せないソンヒの活躍、可愛らしくてしっかり者の娘・チョロンと先がどうなるのか気になる事ばかり。確かに東海航空のパワハラは行き過ぎた表現かも知れない。時代錯誤という感覚も無きにしも非ずだが、もしもそんなパワハラを解決するにはやはりソンヒのような人間が必要なのだろう。

 

満足度は★★★★★

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM