知ってるワイフ

  • 2020.07.16 Thursday
  • 20:47

【出演】 チソン、ハン・ジミン、カン・ハンナ 他

 

過去にタイムスリップして過去を変えてしまった男が異なる人生を歩んでいく。運命の人と本当の幸せを手に入れるまでのラブストーリー。

 

チャ・ジュヒョクはKCU銀行の融資担当の行員。愛する女性――ソ・ウジンと結婚し、可愛い二人の子供にも恵まれたが、その生活は思い描いていたような生活ではなかった。ウジンは育児と家事と仕事に追われてすっかり心のゆとりを無くし、ジュヒョクを思いやる心のゆとりがない。常にギスギスして、些細な事でもキレてジュヒョクを怒鳴りつける。ジュヒョクはそんな生活にすっかり嫌気がさしていた。そんなある日、トラブルメーカーの新人――ファンのミスの責任を取らされ昼休み返上でチラシ配りをする羽目に。ところがチラシを配る最中、思いがけず同じ大学出身のイ・ヘウォンと再会する。ヘウォンはかつてジュヒョクが好きだったと告白し、ジュヒョクに優しくする。思い返せば大学のアイドル的存在だったヘウォンから一度だけコンサートに誘われたことがあった。しかしバスで痴漢に遭った女子高生のウジンを助けて警察署に同行したために、ヘウォンとの約束に間に合わずそのまま気まずくなってしまったのだ。もしもあの日、ウジンを助けなければ・・・。ジュヒョクは自分が誤った選択をしたと後悔せずにはいられなかった。仕事で元同僚の母親の葬儀に参列したジュヒョクは帰り道見慣れない料金所を通りがかる。電車の中で会った酔っ払いの老人から貰った2006年製造の500ウォン硬貨を投入すると、車が突然暴走し始める。気が付けばジュヒョクは大学時代に住んでいた家にいて、ソジンと初めて会った2006年のあの日に時間が戻っていた。

 

もしもあの時、違う選択をしたならば別の人生を歩んでいたかも知れない。

 

今や珍しくなくなったタイムリープ物が流行った裏には誰しもが抱くそんな気持ちがある。選択を間違えなければ自分はもっと幸せな人生を歩んだいたはずだ。人はそう思うから、自分が生きる未来が幸せになるように過去を変えようとする。このドラマもタイムリープ物の王道の流れを汲みつつ、その中で本当に間違っていたのは何なのかを気付いていく物語になっている。そして本当に幸せになりたいのなら、過去を変えるのではなく、自分の至らない所を見直すべきであり、ただそれだけで人生は不幸にも幸せにもなれるのだと示唆している。

 

このドラマを見ていて最も感じたのは、このドラマに登場する男性陣の家庭での立場の弱さだろうか。女性がとにかく強過ぎる。結婚生活を続けるためには男性が自分を殺して妻の機嫌を取りながら、持ち上げていかなければいけないのかと思うと他国の事情とは言え、男性陣が可哀想な気がしてならない。日本であればとっくに離婚問題に発展していそうな雰囲気である。男性はとかく忍耐と努力と御機嫌取り。幸せなラブストーリーではあるのだが、終始そちらの方ばかりが気になる作品である。

 

ありきたりなストーリーではあるものの、主人公の性格の良さと職場の雰囲気の良さに惹かれた。

 

満足度は★★★★★

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM