橋田ドラマ 見合い結婚

  • 2010.10.10 Sunday
  • 00:04
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
【出演】 坂口良子、小倉一郎、渡辺美佐子 他
【放送】 1980年(TBS)

結婚適齢期を迎えたOLがお見合いを繰り返しながら将来の夫を見つけるまでを描いたホームコメディ。このドラマは1972年にNHKで放送されたドラマ『帯に短し襷に長し』の時代背景を放送当時に変えて制作されたリメイク版。主役の坂口良子がカウガール姿で登場するオープニングが印象的だった。

節子は24歳になるOL。そろそろ結婚を考え始める年齢に差し掛かっているが、それらしき男性の影も出会いも無い。母親も節子の結婚には賛成で、早速別れた夫に誰か紹介して欲しいと頼み込む。見合いの席に臨んだ節子は相手の男性を気に入るが、いざ付き合ってみると相手のアラが見えてくる。

仲人や親族が同席する畏まった見合いの席ではなかなか自分を出すのは難しい。そのため見合いの席でどんなに気に入ってもそれが果たして求めていた結婚相手かどうかは判断し辛い。どんなに良く見えてもどうにも我慢の出来ない癖を持っているかも知れないのである。まあ、どんな人間でも何かしら欠点は持っているものだが・・・。実際に付き合い始めると徐々に相手が見えてくる。そして本当にその人と結婚に臨めるのかどうか真剣に考えるようになる。

ドラマでは節子は毎回まるでタイプの異なる男性とお見合いしていく。という事は必然的に毎回ダメになるわけだが、登場する男性には何かしら節子が結婚を考えるには難しい難題を抱えている。その中で最も印象的だったのが哲学を学ぶインテリ男性が見合い相手として登場する回。物静かな男性で特に欠点は見られない。いつもの如く惚れっぽい節子は即座に相手に夢中になるが、相手の男性が見染めたのは同席した母親という皮肉な結果に。

一度失敗すると挫けてしまう事が多いが、この節子に関してはそれが無くさっぱりしている。勿論ダメになった時は落ち込んでしまうものの隣に住む幼馴染に馬鹿にされてまた次のお見合いに向けて闘志を燃やす。結構あっけらかんとした性格の節子に好感が持てる。

満足度は★★★★
にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM