危険な誘拐

  • 2011.05.29 Sunday
  • 00:03
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
【出演】 鰐淵晴子、藤木悠 他
【放送】 1979年(フジ)

息子を誘拐された夫婦の苦悩を描いた怪奇サスペンス。このドラマは日曜恐怖シリーズ(1979年版)として放送された一話完結ホラードラマの中の一作。但し、ホラーと呼べるかどうかは微妙な内容である。地球外生物が登場するなどSFっぽさもあり、この枠のドラマとしては異質な雰囲気を持っている。

一見何の変哲もない平凡な親子三人には秘密があった。とある理由から決められた時間に薬を服用しなければならないのである。夫妻は一人息子の良夫に必ず薬を服用するようにと言い含めてから学校へ送り出した。ところがその日、良夫を誘拐したと男から連絡が入る。

もしもこのドラマがホラーに分類されるならば、主役の夫妻が決断したラストシーンだろう。しかしそれよりは緊迫した夫妻と犯人のやり取りの方が余程緊迫感があって見応えがある。息子に薬をしきりと飲ませて欲しいとせがむ夫妻。夫妻の要求は無視してとにかく金を欲しがる犯人。犯人は薬が何の薬か知らないし、人質の命などさほど気にしてもいなかった。通常、薬と言えば病気だと先入観を持つ。この犯人達もそうだった。薬を飲まさず放置しておけば、人質は病気が悪化するか死ぬくらいにしか考えていなかった。

途中までは完全な誘拐を扱ったサスペンスドラマ仕立てになっていただけにその流れのままラストのオチを見てしまうと、正直言ってかなり引く。ホラーと言うよりは三流のコントを見せられたような感じだった。

日曜恐怖シリーズは夏場だけの放送で、二年間で二十話近くのドラマが放送されている。その中には勿論秀逸なドラマもあれば、途中で見るのを止めてしまう駄作もある。もっとも好みによる所が大きいので、秀作か駄作かは見る人に完全に委ねられている。個人的な好みで言えばこのドラマは好みではなかっただけで、人によっては面白いと感じるのかも知れない。

満足度は★★★

にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
面白かった。小中学生のときリアルタイムで見ました。再放送望みます。
  • F
  • 2020/03/23 3:37 PM
コメントする

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM