誰にも言えない 総集編

  • 2011.12.08 Thursday
  • 23:13
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
【出演】 賀来千香子、佐野史郎、野際陽子 他
【放送】 1993年(TBS)

『誰にも言えない』の総集編として放送されたドラマの名場面を追いながら一挙に振り返っていく。このドラマの中では本編では明確にされなかった前作『ずっとあなたが好きだった』と『誰にも言えない』のドラマがどんな関係性を持っているのかが詳細に語られている。年末特番として二日間に渡って放送された。

海を見る年老いた女性がいる。彼女の名は美和。かつて結婚相手の冬彦に執拗に追い回されつつも、初恋の人と結ばれた女性である。美和は娘の加奈子に語りかけるようにこれまでの出来事を振り返っていく。

冒頭から加奈子が実は美和の娘だったことが判って、それで二つのドラマにはかなりの年代差がある母と娘二代に渡る愛の物語だと判明する。勿論二つのドラマの関連性はそれだけには留まらない。『ずっとあなたが好きだった』のラストシーンで流れる円満な一家の光景は、加奈子の産んだ長男・春彦が無意識に父である冬彦と同じ仕草を行ったことで冬彦さんの呪いだと騒がれたが、そこに登場した春彦は一体どうしてしまったのか? そして何故美和は麻利夫を愛さずにいられなかったのか。春彦と麻利夫の関係は? そうした様々な謎が次第に明らかにされていく。

総集編なのでドラマを楽しみにしていた人には懐かしい名場面ばかりでうれしい内容となっている。そしてそこに新たなる真相が解き明かされることで、更にドラマにどっぷりとはまってしまう。

最近のドラマ(『冬のサクラ』)では高嶋政伸がこの冬彦さんモドキの役柄を演じており、どうもそれが板についてしまったのか、その後出演するドラマの中でもどこかそうした演技が見え隠れする。それを目にする度、冬彦さんを演じた佐野史郎の偉大さ、そして影響力を感じずにはいられない。

満足度は★★★★★
にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM