結婚しない女 死の羽田発397便

  • 2012.05.17 Thursday
  • 01:04
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

【出演】 山口果林、坂口良子、村野武範 他
【放送】 1980年(テレ朝)

キャリアウーマンの姉が殺された。天涯孤独となった妹が姉を殺した犯人を追う内に姉の明かされなかった本心を知るミステリーロマン。原作は夏樹静子著の『結婚しない』。

美人で聡明な姉と可愛らしく純粋な妹。二人は両親が亡くなって以来支え合って生きていた。しかし姉が妹の恋人を寝取った事から、二人は仲違いしてしまう。そんなある日、姉が殺されたと連絡が入る。妹は姉の死の真相を知るため、元恋人と共に捜査を開始する。

ミステリーとは言っても姉が殺害された事件そのものより、むしろ姉の女としての心情が際立つドラマである。何故姉が殺されなければならなかったのか。妹が姉の死の真相に迫れば迫る程、妹にはおよそ理解出来ない真実が露呈していく。妹が辿り着いた姉の本心は普段の姉の姿からは想像出来ない悲しい女の性だった。女性の心情に深く切り込んでいく内容は流石夏樹静子作品だと言わざるを得ない。

このドラマの主役はあくまで妹の方で、姉の方はドラマ開始早々殺害されてしまうためあまり登場場面は多くない。専ら回想場面に登場するのだが、非常に姉の印象が強いのもこのドラマの特徴である。少ない出番ながらも夜の闇に映える大人の女性の魅力を存分に発揮した山口果林が素晴らしいの一言。ただ色気を感じるだけでなく、どこかミステリアスな雰囲気に最初から目が離せなくなってしまう。妹の恋人と駐車場でキスを交わした後、悪びれる風もなく妹にその事実を認めた上であの男とは別れろと言ってのける大胆不敵さ。この女性は一体どんな女性なのかとついつい気になってしまう。

またこのドラマの面白い点は妹が姉の死の真相を探る内に妹自身が成長していく姿にもある。それまで当たり前のように姉に守られて生きてきた妹にとって姉の生き方を知る事は、自分に足りなかった何かを見つける事でもある。その結果、妹はラストでそれまでの流れを一転させるような行動に出る。その決断こそが成長した証であり、興味深い締め括りでもある。

満足度は★★★★
にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM