張込み

  • 2012.08.11 Saturday
  • 00:25
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

【出演】 若村麻由美、小泉孝太郎、渡辺いっけい 他
【放送】 2011年(テレ東)

殺人犯の元恋人を一週間の期限付きで張り込む刑事の執念を描いた心理サスペンス。原作は松本清張著の『張込み』。松本清張特別企画として三周連続松本清張作品が放送されたが、このドラマはその第一弾として放送された。尚、二週目は『鉢植を買う女』、三週目は『聞かなかった場所』が放送されている。

世田谷の豪邸で惨殺された男の捜査で、監視カメラの映像から山田という前科者が逮捕される。山田の供述では共犯の石井という男がいるらしい。警視庁捜査一課の柚木刑事は石井が昔の女に会いたがっていた事実を突き止め、石井が元恋人・中尾さわ子に会いに行く可能性を示唆する。山田を取り調べていた先輩刑事・下岡には却下されるが、上司から一週間の期限付きで張込みの許可を貰う。さわ子は既に別の男性と結婚生活を送っている。柚木は早速さわ子の張込みを開始する。

松本清張作品の中にはある出来事に対してそれに関わる人の心理を深く抉る作品も多々見られる。今回は犯罪者が昔の恋人に会いに行くかどうかが焦点となっている。事件そのものの解決を意図とする作品は多いが、その中の一部である部分に拘って、多方面から深く掘り下げて行く事でより作品に深みを与えている。刑事物ならば張込みの場面などほんの数分で済まされてしまう内容になるだろう。ところがこのドラマでは刑事の視点、犯人の視点、元恋人と今の幸せを天秤にかけて葛藤する主婦の視点とそれぞれが独自の心理を働かせて行く。結末に至るまでの経緯をどっぷりと時間をかけて描くドラマは見応えがある。

昔の恋人は年下で我侭で生活力が無く誰かが支えてやらなければいけないと思わせる男性。結婚相手は誠実で家族を大切にする生活力のある男性。まるでタイプの違う二人。女にとっても今の生活は幸せで申し分はない。かつての恋人の悲しい結末を考えれば、昔の恋人とは二度と関わりを持ちたいと思わないはず。しかしそう単純に割り切れないのが女の性。追いつめられる女の足掻きが思わぬ行動へと発展して行く。その根底にはどんな心理が隠されているのか想像するだけでわくわくする。

満足度は★★★★★


にほんブログ村 テレビブログ 推理・サスペンスドラマへ
コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM